Previous page. 4. Lyrics.
TRANSLATED. JAPANESE.
Next page.

T he Japanese version of Being boring lyrics:


    しまってあった古い写真を見つけた
    10代の頃のパーティーの招待状もあった
    その中のー通に
    ”白い服で”と書いてあった
    誰かの妻だった有名な作家が
    1920年代に言った言葉の引用だ
    若い時には
    閉じかけた扉を開けはなって
    出ていった人には誰でも感化される
    彼女は言った
    私たちは決して退屈しないと

    僕らは決して退屈な存在にならなかった
    自分のための時間は
    いくらでも見つかった
    僕らは決して退屈な存在にならなかった
    着飾ってケンカし
    その後で態度を改めようと考えた
    僕らは決して尻込みせず
    そんな時代がいつか終わるのを
    心配することもなかった

    町を出るとき 僕は駅から出発した
    ズックの袋を背負い
    ちょっとぴくびくしていた
    誰かが言ったんだ 注意しないと
    何もかも無くすだろうし
    大事なものは何も手に入らないって
    あれは1970年代のこと
    でも 僕はゆったり構えて先を楽しみにした
    底の厚い靴を履いていたし自信もあった
    僕は閉じかけた扉から外へ飛び出し
    決して退屈をすることは
    ないだろうと思った

    僕らは決して退屈な存在にならなかった
    自分のための時間は
    いくらでも見つかった
    僕らは決して退屈な存在にならなかった
    着飾ってケンカし
    その後で態度を改めようと考えた
    僕らは決して尻込みせず
    そんな時代がいつか終わるのを
    心配することもなかった
    振り返って思うと
    僕らはいつも望んでいた
    いつだって友達が助けてくれることを

    そして 僕は借りた部屋や外国の土地で
    いろんな仮面を付けるようになっている
    僕があのころキスした様々な人たち
    まだここにいる人も もういない人もいる
    今は1990年代
    自分が昔からずっとなりたかったものに
    なれるとは夢にも思わなかった
    だけど僕は 夢が叶わくても良いから
    君がどこかそばに
    いてくれるものと思っていた

    僕らは決して退屈な存在にならなかった
    自分のための時間は
    いくらでも見つかった
    僕らは決して退屈な存在にならなかった
    着飾ってケンカし
    その後で態度を改めようと考えた
    僕らは決して尻込みせず
    そんな時代がいつか終わるのを
    心配することもなかった
    振り返って思うと
    僕らはいつも望んでいた
    いつだって友達が助けてくれることを
    僕らは決して退屈な存在にならなかった
    僕は退屈しなかったし
    君は退屈させなかったし
    君も退屈しなかった




Previous page.Page 30 of 150.
Created and maintained by Marcin Wichary.
Switch to Being Remixed design.
Next page.